住宅市場動向
オフィス市場動向
店舗市場動向
土地市場動向
その他
   ソウル生活イロハ
  ソウルMap(日本語)
  お役立つリンク
- 日本大使館
- ソウル日本人学校
- Seoul Japan Club
MyAgentソウル不動産
ブログ
Home : 市場動向 > 土地市場動向
 タイトル    竜山駅周辺再開発:KORAILが事業者決定
 投稿者 MyAgent  File    DATE 2007-11-08
内容
竜山駅周辺再開発:KORAILが事業者決定

 
総事業費が28兆ウォン(約3兆5430億円)に上る、ソウル・竜山駅周辺の国際ビジネス地区開発事業の事業者に、「サムスン物産・国民年金コンソーシアム(企業連合)」が選ばれた。

KORAIL(旧・韓国鉄道公社)は2日、竜山駅周辺の再開発事業の事業者に応募した「サムスン物産・国民年金コンソーシアム」と「プライム・現代建設コンソーシアム」の事業計画を評価した結果、「サムスン物産・国民年金コンソーシアム」を事業者に選定した、と発表した。同コンソーシアムは、操車場跡地の再開発に8兆ウォン(約1兆123億円)計上するのをはじめ、計28兆ウォンを投じて、情報技術(IT)や金融・観光の拠点として開発を行うと発表した。2010年に着工し、18年にすべての事業を完了させる計画となっている。

竜山駅周辺の再開発事業は、竜山区漢江路一帯の56万6800平方メートル(KORAIL所有地35万6492平方メートル、国有地11万6800平方メートル、竜山区所有地3万337平方メートル、私有地・その他6万3171平方メートル)の地区に、152階建ての超高層ビルやオフィスビル、マンション、ショッピングモールなどを建設するものだ。

車学峯(チャ・ハクボン)記者
朝鮮日報/朝鮮日報JNS

MyAgentソウル不動産 仲介法人(株)
住所:ソウル市龍山区西氷庫路67、16(龍山洞5街、龍山パークタワー)
=>地下鉄4号線二村駅①番出口から63m

TEL :02-508-3668 
FAX:02-508-3611
Mail:myagent@myagent.seoul.kr