住宅市場動向
オフィス市場動向
店舗市場動向
土地市場動向
その他
   ソウル生活イロハ
  ソウルMap(日本語)
  お役立つリンク
- 日本大使館
- ソウル日本人学校
- Seoul Japan Club
MyAgentソウル不動産
ブログ
Home : 市場動向 > 土地市場動向
 タイトル    江原道の土地、1割近くは外国人が保有
 投稿者 MyAgent  File    DATE 2007-09-13
内容
江原道の土地、1割近くは外国人が保有

江原道における外国人の土地保有面積が昨年末に比べ小幅な伸びを示したことが分かった。

江原道によれば、今年6月末現在、外国人の土地保有面積は1789万平方メートル(公示地価基準2540億ウォン〈約312億円〉)と、昨年末の1706平方メートル(2506億ウォン〈約308億円〉)に比べ4.9%増加した。これは、面積基準で道全体の9.1%、金額基準では1.01%に当たる。

外国人が保有する土地の面積は全国あわせて1億9656万平方メートル、公示地価基準で25兆1314億ウォン(約3兆911億円)に達する。保有者は、アメリカなどに住む韓国系外国人が54%(967万平方メートル)、共同法人が34%(618万平方メートル)と、この2者で大部分を占めている。用途別では、商業用地・宅地などに当たらない林野などが1172万平方メートルともっとも多く、次いで工場用地(591万平方メートル)、商業用地(10万平方メートル)の順で多かった。

朝鮮日報/朝鮮日報JNS

MyAgentソウル不動産 仲介法人(株)
住所:ソウル市龍山区西氷庫路67、16(龍山洞5街、龍山パークタワー)
=>地下鉄4号線二村駅①番出口から63m

TEL :02-508-3668 
FAX:02-508-3611
Mail:myagent@myagent.seoul.kr